ぴのこのはなし

知的障がいのあおと一緒に育つ お母のブログです

最後の卒業式

 

昨日は末っ子(きい)の高校の卒業式でした。

8年前の長女の時よりも簡素化されていてあっけなく終わりました。

 

この3年間。私が頑張ったのはきいの体調管理と朝起こす事。

 

きいと2人で皆勤賞を狙いました。

 

朝、「3年間無遅刻無欠席で頑張ったね!

きい(無言)

…これは誰のおかげ?(笑)」

と、顔を覗き込んで聞いてみた。

 

きい(ニヤニヤ)

その笑顔が何よりの答えです。

 

 

家では無口で学校の事も進路についても話さない子。

聞いても話さない。

 

何が彼をそんなに頑なにさせるのか(ノ_<)

 

きいは学校で1人ですごしているのではないか?

心配になって体育祭をこっそり見に行った事がありました。

 

 

学校では家と全く違う顔。

たくさんのお友達に囲まれていい顔をしていました。

 

卒業式の後の教室でも仲間と楽しそうに過ごしていました。

家では見せない顔。

お姉ちゃん(一緒に行っていました)も安心した様子でした。

 

 

お姉ちゃんが手招きをすると

仲間の中から抜け出して、恥ずかしがらず一緒に写真を撮ってくれました。😭

 

 

 

そしてこれ

f:id:pinopinotan:20190312211328p:image

卒業証書と一緒に持ち帰りました。

うれしーい♪

 

でも、ちょっと待って!

 

実は…まだこの先の進路が決まっていないんです。

これはハクナマタタというわけにはいかないなぁ

 

きい君よ!

卒業したけど、まだ学校に進路相談に行かないとですよ。

・°°・(>_<)・°°・。

f:id:pinopinotan:20190313074536j:image

 

卒業おめでとう㊗️