ぴのこのはなし

知的障がいのあおと一緒に育つ お母のブログです

やっと…やっとこの時が来た!これが私の元に😭と、100記事のお礼😊

 

あれから約1ヶ月、再びクリニックへ。

検査に向かうあおの調子はすごく良い。

検査だったので車で一緒にに向かいました。

 

いつものようにトイレ休憩を兼ねてマックに寄りました。

車から降りると「僕大学生に見えるかな?」と胸を張りました😊。

22歳だから大学生の歳だね。

 

颯爽と歩く後ろ姿を追いながら「見える見える!」

そのまま颯爽と注文カウンターへ。

 

カッコよく

「マックフルーリーの超オレオありますか?」

 

あらら…中身は小学生でした。(ノ_<)

 

クリニックではWAISという成人知能検査をしました。

終わった後は少し疲れた様子でした。

 

帰りは  あお の好きなプラモデルやゲームのお店(3軒)に行きたいと自分から言ってきたので「いいよー!」と連れて行きました。

 

1軒め、私は車で待っていました。

車から降りる時

あお「自動販売機で買うんだけど、何か飲みたい物ある?。」

えービックリ

私「缶コーヒー!」

あお「あったかいの?つめたいの?」

私「あったかいの!」

あお「忘れちゃうかもしれないけどね。」

あれれ…💧

 

こんな事…初めての言葉です😭

おねぇちゃんの言葉がやっと心に残ったんだなぁ😭

私はドキドキして待っていました。

 

あれ?手ぶらで戻ってきた。

私「コーヒーは?」

あお「あ、わすれた!ちょっともう1つのお店見て来るから待ってて!」

 

次のお店の帰りは買ってきてくれるのかなぁ…ドキドキ💓

 

次も手ぶらで「あ、わすれた!!」

 

次は車で3軒目へ

お母さんも一緒に行こうよと言われてお店の中へ一緒に行きました。

 

 

このお店でも、探しているものがなくて車に戻ろうとした時、自動販売機の前で「どれがいい?」とお財布を出しました。

ついに!

お言葉に甘えて買ってもらいました😊

f:id:pinopinotan:20190311152645j:image

お母さんが自分で選ぶんじゃなくてあおが「どれがいいかなぁ」って買ってきてほしかったなぁ

(彼女か⁈笑)

 

いやいや、嬉しいです!!

この心遣い待っていました😊

 

待ちに待ったこの瞬間を

100記事目のブログにします。

ブログを初めて7ヶ月かかりました。💧

 

初めは長男あおの障がいの事を書こう!

誰かの役に立ちたいと始めたブログでした。

役に立つ内容となりませんでしたが自分の弱い所や夫の話も出して自分の日記のような体調をはかる記録のような…になりました。

 

皆様に支えていただき続けられています。

ありがとうございます😊

これからもよろしくお願い致します。🙇‍♀️