ぴのこのはなし

知的障がいのあおと一緒に育つ お母のブログです

運動とやる気

最近いつも眠かったりやる気が出ませんでした。

 

昨日娘の仕事が休みだったので

「トレーニングに行こうよ。」と

市民体育館に誘ってくれました。

 

12月の初めに体調を崩してから全く運動をしていなかったので、行きたくないけど行かなきゃなぁと重い腰を上げたものの楽しい気持ちにはなれません。

 

車の中で娘が

「お母!楽しいね〜♪」とウキウキなのに対して「いいねぇ。お母は最近楽しい!って気持ちになれないんだよね( ;´Д`)」と言っていました。

 

娘が新しいトレーニングウェアを買って早く着たいって言う気持ちを知っていたので

ホントは今日も外に出たくなかったとは言えず…

重い気持ちのままトレーニングを始めました。

 

レーニング室では個人のプログラムを作ってもらっているので、始めてしまえばやる気関係なくこなしていけます。

 

しばらく行っていなかったので、運動不足が顕著にあらわれました。

ウォーミングアップの時点で股関節が痛い!

 

こんなことは初めてだったのでショックでした(涙)

 

ストレッチをしたら治ったのですが

病院行きかと思いました(ノ_<)

 

昨日はいろんなところで体力が落ちたと実感したので、また定期的に通う気持ちになりました。

 

f:id:pinopinotan:20190110110040j:image

 

レーニングを終えると

達成感で気分が良くなりました。

忘れていた楽しい!という気持ちがでてきました。(行きとは大違い)

体も軽くなりました。

やっぱり運動はいいなぁ(*^▽^*)

 

買い物をして帰宅したら夕飯の時間でした。

いつもなら何もしていなくても疲れてる時間。

昨日はひと休みしないで夕飯を作り、食事をして、食器を洗い、お風呂に入って…なんかすごくスムーズ(΄◉◞౪◟◉`)

 

あれ?全然疲れない!?

 

そんな感じでいろんな事が早く終わり

今日は早く寝れる!と思ったのに寝れない。

 

なかなか眠れず朝寝坊しました( ;´Д`)

 

運動した事でセレトニンやドーパミンなどのホルモンが分泌されて覚醒してしまったんでしょうか。

 

そういえば長男が通っていた中学の特別支援学級では毎日1時間目が体育でした。

ちゃんと理由を知っていたけれど、自分で実感出来たことで「なるほどなぁ」と思いました。

 

私には夕方のトレーニングではなくて

午前中に適度な運動をして(トレーニングに行けなくても)楽しい気持ちになって家事をして夜ゆっくりお風呂に入っていい感じで疲れて寝るというのがいいのかなぁ。

 

今鬱の薬はずっと飲んでいないけれど、気分が落ちそうな時は特に薬の代わりになるのでは…と思いました。