ぴのこのはなし

知的障がいのあおと一緒に育つ お母のブログです

人参様参りましたm(_ _)m

私は今月の初めから人参を食べ続けています。

 

それはなぜか…

 

夫が先月末キズモノの人参を大量に買ってきて(30リットル程の袋一杯。いやもっとかも)私が二泊三日留守にしている間に腐り始めたから。

 

今年は12月の初めまでは暖かい日が続いていました。

悪くなるのが早かったみたいです。

 

でも、でも!!

私は夫に安くても大量に野菜を買うのは禁止令をだしていたはずなのです。

 

私「うちは人参そんなに使わないじゃん。」

夫「大丈夫だよ俺も使うから。」

 

私が出かける前日鍋を作ってくれましたが人参入ってなかったし、私が居ない間に袋を開けた形跡がない。

そして私も長崎から帰って体調を崩していたので人参を忘れていた。

 

思い出して袋を開けてみると、なんかヌルヌルしていたので、全部広げてみると中の方はほとんど溶けていました。

悪いものは捨てて少し悪いところは切って、洗って干して…

 

もう二度と大量に買わないでほしい。o(`ω´ )o

 

夫が仕事から帰ってたくさんの干してある人参を見て

夫「なんか最近変な匂いがしたんだよな〜コレかぁ。」

 

夫婦喧嘩になったのは言うまでもありません。

安いんだからいいだろうと言う夫と

捨てるのはいやなんだよ!と言う私。

 

それで私はその日から人参を食べ続けていたわけです。

ふつうに料理に使う事以外に、千切り人参を

ドレッシングづけ

ポン酢とごま油づけ

すし酢づけ

きんぴら

コレらをジップロックの大に大量に作り

毎日毎日食べ続けました。

blogで紹介した後も実はまだ食べています。

 

するとどうでしょう、過敏性大腸炎で便秘の私の便意が毎日あるようになったのです。

 

人参は水溶性食物繊維(水に溶ける食物繊維)で腸内の善玉菌を増やす効果があり、お腹の中でゲル状の柔らかい便を作る働きがあるそうです。

キャベツはよく聞くし、よく食べるけれど、

人参の方が私には合ってるみたいです。

 

おかげ様で最近は薬に頼らない生活を送っています。

 

人参様、嫌ってごめんなさい。

 

 

最後に一言

 

夫よ!野菜は必要な時必要なぶんだけわたしが買ってきますから!!!!

 

f:id:pinopinotan:20181218210745j:image